湯川ひなの役名や経歴、プロフィールは?『子供はわかってあげない』

今回は『子供はわかってあげない』ミヤジ役に出演される湯川ひなさんを紹介いたします。

この作品には多くの有名な俳優の方が出演されますね。

そして原作は漫画です。

プロフィール、経歴、今後の活動、交友関係

そして

現在公開される『子供はわかってあげない』の情報まで見ていきたいと思います

プロフィール

誕生日:2001年2月26日

身長:160CM

血液型:不明

出身地:東京都

趣味:特技 読書・映画鑑賞:バスケットボール・太鼓・小鼓

事務所:N・F・B

この投稿をInstagramで見る

湯川ひな Hina Yukawa(@hina_yukawa)がシェアした投稿

ON眉バングと眼鏡が良く似合っていてかわいいです。

この前髪が似合う方って少ないです。そして、このデザインのメガネをかけこなせる事が出来る方も少ない=超お洒落です。

前にご紹介した

イトウハルヒさんはこちらから

もお洒落でした。

もう久しく日本に帰れずベトナムで半監禁生活を強いられ、日本のファッションが恋しいと最近思います。

あときになったのが小鼓

こんなやつですよね

これポンポンして『よ〜』って

どのタイミングで小鼓学んだのか気になります。

中々この楽器に触れる機会ないですよね、私は実物さえ見た事ないです。

小鼓が気になってこの芸人を伝えます

公開される『子供はわかってあげない』の情報

マイペースな女子水泳部員の朔田美波と書道部員の少年・門司が高校の屋上で出会う。これをきっかけに、二人のひと夏の冒険が始まる

出典:(モーニング KC) コミック

漫画版のあらすじが一夏の恋ではなく冒険の時点でなんか気になる話ですね。

この作品のすごいのは『この漫画がすごい3位』でしかもデビュー作というところです。

発売は、2014年なので、原作が出版されてから7年が経過しています。

では、次に映画の情報を見ていきましょう。

湯川ひなさんは、ヒロイン:上白石萌歌さん演じる朔田美波の親友ミヤジ役で出演されます。

原作と比べて、どんな役を演じられるか楽しみです。

今までの出演作品やデビュー作は?

今までの経歴は

2014年『ミサワホーム』CMでデビュー。

まだ動画があったので載せときます。

2001年生まれなので、当時13歳なだけあって、若くてとても憂憂強いですね。

2015年、女優としては映画『あえかなる部屋-内藤礼と、光たち』が初出演です。
2016年、初主演はショートムービー『そうして私たちはプールに金魚を、』で、第33回サンダンス映画祭短編部門に正式招待され、日本作品で初めてのグランプリを受賞しています。

芸能界入りのきっかけは、今の事務所に小学生の時にスカウトされた事がきっかけのようです。

当時は芸能活動に興味がなく、中学生の時に大好きだったバスケットボールで挫折をしたこととお母様の後押しもあったことで芸能界入りをを決められたそうです。

交友関係、性格は?友人は?

性格は、極度の人見知り自負されています。

(前回紹介した青木柚さんも人見知りと言われていましたね)

青木柚さんはこちらから

しかし、芸能人の方は、人見知りの方が本当に多いですね、だからこそ役を作れるのかもしれませんが。

幼稚園で1年間一言も話さなかった逸話もあるようです。

これって凄いですよね、返事とか挨拶も動作だけだったのかな?

読者の皆さんは、人見知りですか?それともひとみ知らずですか?

私はどちらとも言い難いですが、ひとみ知らずの人は羨ましいなと思います。

人見知りの方って大変ですよね。

因みに、美容師も人見知りが多い仕事だと思います。

過去に人見知りすぎて、裏で泣きながら仕事しているスタッフがいましたが、(なぜそこまでしてこの仕事を選んだのだろう)と当時思いましたが。

その人は、自力で克服してました(ただし仕事中のみ、、、)

まとめ

今後の活動については、まだ何も情報は公開されていませんでした。

個性は女優という言葉がしっくりくる女優さんですね、まだまだ若いのでもう数年すれば、大人の色気が合わさった、素晴らしい女優さんになるのでは、、、と思ってます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今後も皆様に役立つ情報を一つでも多く発信できるように頑張ります!

では、また次の記事でお会いしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする