【芸人】セシタマンの年齢と伝説がヤバイその過去とは!?

最近話題の芸人セシタマン調べていくとヤバイ奴だということが発覚しました。

芸人セシタマンの伝説とは一体何なのか?

芸人セシタマンは一体過去に何をしたのか?

そして何歳なのか?現在の活動について紹介していきます。

一体どんだけヤバい奴なのか気になりますよね、まずはセシタマンのプロフィールから!!!

『ど!』

ヤバい奴芸人【セシタマン】プロフィール

名前: 瀬下豊(せしたゆたか)
誕生日: 1979年07月29日
血液型: A型
出身地: 鹿児島県
職業: 芸人
趣味:特技 野球/ゴルフ/ゲーム/酒/マリンスポーツ/バイク/うなぎをさばける/歌
身長 177cm
事務所 吉本興業
コンビ名 天竺鼠

もう写真の時点でヤバいやつなのがわかると思います。

鼻からうどん食べてます!

さすが、芸人、、、

所属事務所は、王道の吉本興業です、ということはきっと給料は寸志でしょうね、、、

しかも、名前が瀬下やから、セシタマンってそのままやん、誰でもいけるやつや

その動画を

『どど!』

絶対入らんやろ!?

どう考えても、鼻の直径と物の直径考えたら物理的に無理やん絶対無理やん、、、

因みに公式チャンネルから希望すれば、どんなことでもやってくれるみたいです。

なんせ本人が

死ぬこと以外NGなし

だそうです。流石芸人、ここまで突き抜けたら誰もマネできない、、、

まだ始まったばかりのチャンネルなので、やって欲しいことがあれば、是非とも要望出して見てください!!

スポンサーリンク

芸人セシタマンの伝説とは一体!?

セシタマン伝説についてはその過去が理由みたいです。

1、元ヤンであり、その時の出来事が伝説になっている

元ヤン伝説

セシタマンは地元ではかなり有名なヤンキーであったこと

暴走族を潰すヤンキーグループに所属、毒を持って毒を制する、さすがは伝説のヒーローセシタマン

過去には暴走族がうるさいと理由でバイクで突撃している(体の貼り方が鬼)

ちなみに特攻隊長

セシタマンは現在の相方、川原さんをヤンキーグループに誘っている

❸川原さんは喧嘩が嫌いだったため、喧嘩はしなくていいということを条件としてヤンキーグループに所属させている

❹喧嘩が勃発した時、セシタマンは川原さんが喧嘩に巻き込まれないように、相手をボコボコにして川原さんを守っていたらしい。

セシタマンある意味ヒーローでもヤンキーグループに勧誘してる時点でアウト)ただ、喧嘩がしたくてたまらなかったそう(血の気多すぎ

❺過去に『小さいクマなら、しばける(倒せる)』との発言も

❻高校時代にセシタマンはバイクを燃やしている(なんのために!?)→ただの根性試し、因みにじゃんけんで2回負けたから、、、喧嘩は勝てるのに、、、それもトーナメント制だったようで、結局メンバーのうち1台しか無事ではなかった。(いやだから何故燃やす、、、)

その後、バイクが一台になったから、特攻服で街を闊歩していたらしい(いや、そりゃそうなるでしょう)

薩摩の赤鬼と呼ばれていた

赤鬼と呼ばれるほどの伝説になっていた、セシタマンは名を上げたい後輩、30人ぐらいに待ち伏せされたこともある(30人全員をボコボコにして勝ったそう)やっぱり伝説の赤鬼

❾喧嘩が強くなった理由は、小学校の時に川原さんの学校に転校したセシタマン、目立つタイプだったので喧嘩を売られるも返り討ち、戦う理由は痛いのが嫌だから、、、

それで、赤鬼と呼ばれた伝説のセシタマンなのですが、、、

赤鬼の赤ってなんの赤やったん!?

やけどイケメンですね。

ただここが大事なので読んでいただきたいです。

記者:瀬下さんには「元ヤンチャ芸人」という売り出し方もありましたよね。

現在でも、ケンカのエピソードを披露することはありますが、でも以前ほどそういう話を好んでいない気がするんです。

セシタマン:もちろん求められたら話します。

でもこれは話したことがないのですが、僕のように体が大きく、

強面なタイプが威圧感を漂わせてヤンチャ話をすると、

いじめられた経験を持つ人はトラウマがよみがえると思うんです。自分の子どもがもしいじめられて、

芸人のヤンチャなエピソードを聞いて嫌な気持ちになったら親としてもつらいですし。だから確かに、以前ほどそういうネタは出さないようになってきました。

記者:先ほど、「禊のためにセシタマンをやっている」とおっしゃっていましたね。

セシタマン:そう。昔、自分が傷つけてしまった人や迷惑をかけた人たちへの禊なんです。

全然、足りないですけどね。

だから僕は今、罰ゲームの途中なんです。僕に殴られて恨みを持っていたり、嫌いだという人が、「うわー、瀬下ってこんなことやってるんや」と思ってくれたらそれで良い。

そして、そういう人らといつか酒を飲むのが夢なんです。僕に殴られた人と飲みにいく企画をYouTubeでやりたい。全員ええ歳のおっさんになって、飲みながら「あのときはどうやった」とか。

記者:それは瀬下さんにしかできない企画ですね。

セシタマン:年齢を重ねるにつれて、人というものが好きになってきたことも理由です。

以前は人を敵対視ばかりしていましたから。

だからケンカをしていたし、芸人になりたてのときも「俺らが一番おもしろい。

あいつらは全然アカン」と人を見下していた。本当に偉そうな人間でした。
申し訳ないです。

引用:セシタマンインタビュー

このように、語られていることから、過去のことをご本人は良しとは思ってないようですね。

親になったことで考えが変わったのだと思います。

まさに鬼の目にも涙

スポンサーリンク

芸人セシタマンの年齢は?

(2018年ごろライザップをしていた)

セシタマンの年齢は現在43歳で息子さんさんがいるみたいです。

ということは結婚もされています。

きっと子供の写真をインスタグラムに投稿されるぐらいなので、子煩悩なのが伺えます。

ヤンキー伝説以外のセシタマンの過去

県立鹿屋工業高校(偏差値47そこまでアホではない)卒業後は大阪で大工をしていたらしい。

因みに成人式で騒いでそうな、イメージですが、仕事で参加出来なかったそうです。

恐らく相方の川原さんとコンビを組んだことを考えると一緒に働かれていたのではないでしょうか?

コンビ結成当初は、鹿児島弁薩摩弁で漫才をされていたそうですが、、、

クセがスゴかったので伝わりずらずやめたそうです。

因みに天竺鼠のネタは相方の川原さんが考えているみたいです通りでピンのセシタマンとは芸風が違うわけですね。

ただコンビ結成については川原さんが惚れ込んだそう

『学生時代からあいつを見てきて、惚れこんでコンビを組みましたからね。

僕が考え付かないことばかりだし、すごすぎて絶対追いつけない。

だって僕は今まで、単体で笑いをとった経験がなかったですから。

だから『アメトーーク!』で初めて自分で笑いをもぎ取ったとき、本当にうれしくて快感だったんです。』

引用:天竺鼠:川原さん

スポンサーリンク

芸人セシタマン(天竺鼠)の経歴

「BGO上方笑演芸大賞」第2回(2006)新人賞

「BGO上方笑演芸大賞」第4回(2008)イベントタイトル賞

「キングオブコント」(2008)ファイナリスト

「ABCお笑い新人グランプリ」第30回(2009)最優秀新人賞

「キングオブコント」(2009)7位

2000〜2010年あたりは積極的に活動されていますが、その後はショーレースにあまり参加されていません。

関西で人気が出ても関東で成功するのは違うんですよね、、、

古くはやしきたかじんさん、そして最近でこそ千鳥さんは関東で売れていますが、第一次遠征の時は失敗しています。

関西人は見ている人間自体が、芸人と同じ思考に近いので、細かすぎるボケとかフリが伝わりにくいんです。

吉本新喜劇のお約束も、お約束を知っていて毎週みるから面白いのであって、一回見ただけだとわかりづらいんですよね。

ただ、セシタマンにはここで奮起して、末長く関東で活躍芸人になって欲しいなと思います。

5 まとめ

  • セシタマンは天竺鼠の瀬下さん
  • セシタマンの伝説は伝説のヤンキーだった
  • セシタマンは過去の償いとして体を張っている
  • セシタマンの年齢は43歳
  • セシタマンには息子と娘がいる
  • セシタマンの完全ブレイクはもうすぐ

今度は、ヤンキーとしての伝説ではなく、お笑い会の体をはる伝説を作って行かれるのを楽しみにしています。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今後も皆様に役立つ情報を一つでも多く発信できるように頑張ります!

では、また次の記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする